【OTOKO DESIGN】PREMIUM BARBER KOTOBUKI コトブキ | 埼玉県新座

icon-cal 予約する
2020.12.29.

フェードカット、人気の理由。

こんにちは。【OTOKO DESIGN】PREMIUM BARBER KOTOBUKIです。

最近、BARBERや床屋のワードと同じくらいよく目にするようになった「フェードカット」「スキンフェード」。数年前に流行してから早くもスタンダードとなったこのヘアスタイル、なぜここまで人気となったのでしょうか。

KOTOBUKIはフェードカット技術を全国の理容師、美容師に教えています。今回は、そんなプロ目線から、フェードカットが人気の理由をお伝えします。

*フェードカットとは、一言で表すと刈り上げ部分にグラデーションを付けたものです。通常3㎜~15㎜のところを、フェードカットは最短で0.03㎜でカットします。

理由1:硬派なオトコらしさ

清潔感、硬派といった印象となり、男らしさあふれるスタイルなのが一番の魅力です。たとえトップが長くて中性的なスタイルであっても、襟足がフェードカットだと印象が変わります。


理由2:洗練されたデザイン

刈り上げ部分のグラデーションが洗練されています。最近では職場や在宅ワークでビジネスマンの服装がカジュアルダウンする一方、髪型はキリッと整えてバランスを保とうとする傾向があります。また、休日にラフな格好をしていても、髪型がフェードカットで決まっていればスタイルが完成します。
フェードカットのバリエーション

理由3:骨格矯正効果

グラデーションによって、骨格の見え方を変えることができます。ロングヘアの方はハサミによる毛量の調節でデザインしていきますが、ショートヘアの方は襟足やサイドに濃淡をつけることにより、よりコンパクトに、そして本当に骨格が変わったかのように見せることができるのです。
フェードの美しい陰影

 

理由4:スタイリングが簡単に決まる

朝の忙しいときにも、簡単にスタイリングできると嬉しいですよね。もともと「刈り上げ」はクラシカルなスタイルで昔から広く普及しています。勿論、ポマードやワックス等の歴史も長く、素早く良い仕上がりとなるものがたくさんあります。自分の髪質に合ったスタイリング剤と専用コームがあれば、誰でもすぐに、スタイルを創り上げることができます。

理容師・美容師という職業は、衛生上生活必需な行為において、必需でない「アート性」を取り入れられる技術職だと思っています。フェードカットはまさにアート。

人気なのには理由があります。ご自身の髪で試してみませんか?

【INFORMATION】
現在KOTOBUKIでは、新型コロナウイルス感染症拡大予防対策として、最大限の衛生管理努力をした上で通常営業しております。
安全な環境づくりへのKOTOBUKIの取り組み
発熱を伴う咳症状がひどい方には、万が一の感染予防のため施術をお断りさせていただく場合がございますことをご理解くださいますようお願い申し上げます。
なお、今後の感染拡大により営業時間等の変更がある場合、このブログ及びSNS・LINE公式サイト【KOTOBUKI】にてお伝えしていきます。

一刻も早い終息と、感染された方々の早期回復を心より祈念いたします。

YouTube新チャンネルを開設いたしました。ぜひチャンネル登録をお願いします。
【OTOKO DESIGN】PREMIUM BARBER KOTOBUKI YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCB0SeIEZS_MDBeZbVjyD01A

KOTOBUKI では上質なオトコをデザインするお手伝いをいたします。あなたに合った方法で、自分史上最高のオトコを作り上げましょう。
いらっしゃるお客様は、埼玉県だけでなく東京都や神奈川県の方がとても多いです。それも港区、新宿区、杉並区、目黒区、横浜市など、都心のバーバー激戦区に住んでいる方がわざわざ当店まで足を運んでくださっています。
なんとなく今通っているヘアサロンじゃ物足りないな、バーバーに行ってみたいけどどこか良いところないかな、と思っている方。ぜひKOTOBUKIにいらしてみてください。駐車場のご用意もございます。

いつもありがとうございます。

TAGS
オトコデザイン otokodesign ヘアーサロン寿 ヘアサロンコトブキ ヘアサロン寿 ことぶき 寿 床屋 ひばりが丘駅 朝霞台駅 朝霞駅 新座市 埼玉県 東京都 練馬区 大泉学園駅 横浜 都内 都心部 ポマード ビジネスヘア 七三分け ネオ七三 刈り上げ ツーブロック 海外ヘア 外国人風 フェードカット フェードスタイル おしゃれ オシャレヘア 男前 大人男子 流行ヘアスタイル  バーバースタイル バーバーショップ ローフェード ハイフェード ミドルフェード テーパーフェード スキンフェード

予約する 電話する